新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ

団員募集中!
くわしくはこちら
 

カウンタ

訪問者404805

掲示板

現在公開されている掲示板はありません。

トピックス

活動報告 >> 記事詳細

2019/08/09

近畿中学校総合体育大会ソフトテニス競技

Tweet ThisSend to Facebook | by:yawatast
8月7日、8日に滋賀県長浜市民庭球場において近畿中学校総合体育大会ソフトテニス競技が開催されました。

多くの当団選手、出身選手が出場して大活躍しました。

7日は個人戦が行われました。ベスト8以上が8月21日、22日に太陽が丘コートで行われる全国中学校ソフトテニス大会の出場権を得ます。
   
男子で田中 伶・在原 隼ペアが第4シードを破った勢いで準々決勝を勝ち、準決勝に臨みましたが優勝した和歌山県ペアに負けました。しかしながら堂々の第3位です。

第6シードの濱本莉輝・中尾侑貴ペアは順当にベスト8入りしましたが、準々決勝で和歌山の選手に負けてしまいました。

狼 芹凪・池田ペア(枚方市杉中)は検討しましたがベスト8掛けで惜しくも敗退しました。

女子では上田(宇治Jr出身)・谷口菜絵香(光華中)がベスト8掛けで第1シードのペアを破る快挙でベスト8入りしました。

準々決勝は健闘しましたが、上田選手の故障で途中棄権となりました。

当団出身選手の吉崎琴葉・小林ペア(昇陽中)は順調に勝ち上がり、第3位に入賞しました。

当団(出身)選手で男子2ペアと女子の2選手が全中大会に出場します。

京都府勢は男子4ペアと女子2ペアがベスト8入りして、開催枠と合わせまして、男子6ペア、女子4ペアが全中大会に出場する事になりました。

8日の男子団体戦では、男山三中(当団選手は濱本、中尾、田中、在原、大橋、高木、玉井)に期待がかかりましたが、
前日の個人戦の疲れもあったのか、精彩を欠き、初戦で兵庫県龍野西中に敗れてしまいました。
ただ、京都府1位の男山三中は開催枠での出場権が与えられ全中大会に出場します。

女子団体戦では昇陽中が吉崎琴葉選手の大活躍で優勝しました。準優勝には光華中が入りました。谷口菜絵香選手はベンチ入りしましたが、活躍の機会はありませんでした。昇陽中、光華中は全中大会に出場します。

全中大会には多くの当団選手と京都府選手が出場し大活躍が期待されます。
皆さんの応援をよろしくお願いいたします。


18:18 | コメント(0)